<出品者検索トップに戻る

出品者検索(作品詳細)|な


【後期】

東急百貨店本店 3F イベントサロン

カッティング・ザ・ウォール

【メッセージ】

【花材】

  • アレカヤシ
  • プラスチック
  • 針金 (ハリガネ)
  • 炭 (スミ)

【出展作品参考価格】

2017年 いけばな龍生展出展作


【後期】

Bunkamuraギャラリー

様々な実

【メッセージ】

「実」のコーナー出品のため、秋らしく大量のどんぐりをクッション材と融合させ、どんぐりの集合体が動き出しそうなイメージで作品をつくりあげました。
観る者の脳裏に残る謎の物体です。 皆様は、この物体が何に見えますか? ご自身の感性で、この物体に名前をつけてあげてください。

【花材】

  • 団栗 (ドングリ)
  • 檜葉 (ヒバ)
  • 毛糸 (ケイト)

【出展作品参考価格】

¥86,400

2017年 いけばな龍生展出展作


【後期】

東急百貨店本店 3F イベントサロン

カッティング・ザ・ウォール

【メッセージ】

暑い夏の夕辺、白い綿のような優しい花を咲かせていたからすうりが、青い実をつけていました。秋も深まれば赤く色づきます。草花をそえて秋の野山を表現してみました。

【花材】

  • コスモス
  • 山帰来 (サンキライ)
  • 秋明菊 (シュウメイギク)
  • 吾亦紅 (ワレモコウ)
  • 烏瓜 (カラスウリ)
  • 山帰来 (サンキライ)
  • 枯ストレチア (カレストレチア)

【出展作品参考価格】

2017年 いけばな龍生展出展作


【前期】

東急百貨店本店 3F イベントサロン

生花

【メッセージ】

花器:動釣瓶
手法:根締めいけ

古典華は現代の家屋には向かないと思われがちですがやってみるとのめり込む魅力があります。
私の作品はその古典華の中の重ね釣瓶いけです。
(釣瓶とは昔井戸水を汲み上げる道具として使われたものです)
その釣瓶いけにはこの作品のように二つの釣便を使った、重釣瓶いけと一つの釣瓶を釣り花器としていけたものとかがあります。 後者の一つの釣瓶を釣っていけた物が本来であったようです。

【花材】

  • 燕子花 (カキツバタ)
  • 菊 (キク)
  • 蔓梅擬 (ツルウメモドキ)

【出展作品参考価格】

2017年 いけばな龍生展出展作


【後期】

Bunkamuraギャラリー

様々な実

【メッセージ】

胡桃を使って始まりからを表現してみました。

【花材】

  • 胡桃 (クルミ)
  • 落ち葉 (オチバ)

【出展作品参考価格】

2017年 いけばな龍生展出展作


【後期】

東急百貨店本店 3F イベントサロン

小品

【メッセージ】

今回の作品のテーマは夢想(Reverie)......
さまざまな現象が次々とまとまりなく現れては消える......そんな不思議な世界。
見てくださった方が、一瞬でもとりとめなく空想にふけられるような作品に仕上げたいです。

【花材】

  • ヴェスペネスト
  • ヒャクニチコウ
  • ヘリクリサム
  • 唐胡麻 (トウゴマ)
  • 和紙 (ワシ)
  • 漂白三椏 (ヒョウハクミツマタ)
  • 漂白山しだ (ヒョウハクヤマシダ)

【出展作品参考価格】

2017年 いけばな龍生展出展作


【後期】

東急百貨店本店 3F イベントサロン

小品

【メッセージ】

裏庭を散策しながら、秋の実のいろどりに心打たれ、作品にしてみようと思いました。秋色のコントラストの中、秋の実に生命力を感じていただけるような作品であってほしいです。自然は厳しく、天災が続けて訪れていますが、それでも秋になると、そこにたくましく存在する実に、”負けない勇気”を感じていただけると幸いです。

【花材】

  • 郁子 (ムベ)
  • グロリオサ
  • アイビー
  • 柘榴 (ザクロ)
  • ミラー
  • 苔 (コケ)

【出展作品参考価格】

2017年 いけばな龍生展出展作


【後期】

Bunkamuraギャラリー

小品

【メッセージ】

アスパラガスのやわらかなふわふわした葉の中にかわいいひまわりをのぞかせて見ました。
漂白三ヌと合わせることにより、なおいっそうさわやかさを感じさせる作品にしました。

【花材】

  • アスパラガス
  • 向日葵 (ヒマワリ)
  • 漂白三椏 (ヒョウハクミツマタ)

【出展作品参考価格】

2017年 いけばな龍生展出展作


【後期】

Bunkamuraギャラリー

小品

【メッセージ】

庭のツルウメモドキのからまったところを生かしていけました。

【花材】

  • 蔓梅擬 (ツルウメモドキ)
  • 百合 (ユリ)

【出展作品参考価格】

2017年 いけばな龍生展出展作


【後期】

東急百貨店本店 3F イベントサロン

小品

【メッセージ】

「ケイトウ」と「ケイト」それぞれのウェイブを合わせてみたらという発想から作品を考えてみました。

【花材】

  • 鶏頭 (ケイトウ)
  • アロエ・ベラ
  • 毛糸 (ケイト)

【出展作品参考価格】

2017年 いけばな龍生展出展作


【前期】

東急百貨店本店 3F イベントサロン

アンダーライト

【メッセージ】

鬼灯(ほおずき)の花言葉の中の一つに「不思議」というのがあります。 ほおずきの妖精が不思議の国にでも導いてくれるのでしょうか。
この作品は、そのような妖精達と海藻(三陸のふのり)とのささやきを表現してみました。

【花材】

  • ほおずき (ホオヅキ)
  • 宿木 (ヤドリギ)

【出展作品参考価格】

2017年 いけばな龍生展出展作